地震対策に地図の準備は、十分ですか?

文京区

グーグルマップで地震対策ができます。


グーグルマップを地震対策に有効活用しましょう!


大地震発生、あなたは、避難場所が明確ですか?グーグルマップを活用しましょう!
*** ***
文京区

1)避難危険度の高い地域
  特にありません。
2)火災危険度の高い地域
  本郷5、後楽2、根津2、千駄木、水道2、城山1,2,3,5、小石川3、千石4、大塚4,5,6
3)建物倒壊危険度の高い地域
  本郷5、後楽2、根津2、千駄木、水道2、千石4

●広域避難場所
・後楽園一帯
・東京大学
・上野公園一帯
・小石川植物園
・護国寺一帯
・六義園
・教育の森公園一帯
・御茶ノ水女子大学一帯
  (以上8ヶ所)
出典は、朝日出版社「あなたの命を守る 大地震東京危険度マップ」2005年です。

地図のURLは、次のリンクから

グーグル マップ 表示




*** ***
地震対策の知識を少しでも増やしましょう!
広域避難場所や一時集合場所(小中学校・近くの公園など)を暇を見つけて確認しましょう!

グーグルマップのメリットは、次の通りです。
1)無料で使用できます。
2)場所の名称や駅名、建物の名称で簡単に検索でき、表示できます。
3)商店などを商品名をキーワードとして、検索できます。
(ページ内のURLをクリック願います、グーグルマップを表示します。)
4)地図を「ずらす」ことができます。
グーグルマップ上で、マウスポインタが「手」の形に変わったときドラッグすると、上下左右に移動します。
5)目標地を簡単に拡大できます。
目標地でマウスをダブルクリックして拡大できます。
6)拡大縮小が簡単です。
スライダーやマウスのダイヤルで拡大縮小できます。
7)臨場感が得られる、「航空写真」表示できます。
8)メールでグーグルマップを送信できます。
「百聞は一見にしかず」、場所の説明は、グーグルマップが一番です。
このページの最後に各都道府県の地図へ移動できるリンク「日本地図」を表示しました。
posted by Yy at 14:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 文京区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/37447073

この記事へのトラックバック
地震対策に地図を、活用しましょう!!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。